シャローム大学

Shalom College of liberal arts

ごあいさつ

未来を拓く学びを共に

どんな人にとっても「学び」は、多くの可能性を開いてくれます。新しい何かを知ることで、これまでとは違った世界が見られたり、今までになかった自信につながったり、心が揺さぶられるような感動に打ち震えたり、それは私たちに生きる喜びや楽しさも与えてくれるものです。

この「学び」は生涯を通じて行われますが、「学び方」「学びの面白さ」を知る時は、社会に旅立つ前の青年期が最も豊かな実りをもたらすのだと思います。新しい何かに気付きながら、友達と語らい、一緒に何かに挑戦し、そして失敗を重ねながら、また一つ学んでいく時期でもあります。それは一生懸命学び、挑戦してこそ、美しい「青春時代」となります。

シャローム大学は、そんな青春時代の舞台として、学生とともに成功と失敗を分かち合いながら、一緒に学んでいきたいと考えております。青春時代の挑戦は、いつの間にか自分を成長させ、自分が進むべき社会を開き、そして開かれる日へとつながっていきます。シャローム大学では新しい学びの形を目指し、学生と生徒や教員、スタッフ、地域の人々がともに青春を分かち合い、手を取り合って歩んでいきます。
みなさんが未来を切り開くために、みなさんの未来が拓かれるために。さあはじめましょう。
引地達也
法定外シャローム大学学長
引地達也